【犬の腸活セミナー】
〜健康なカラダを実現する〜

今のその子の状態の要因や、今その子に必要な事(食事やコミニュケーション)が具体的にわかり→腸の活性化→健康↑…と、確実に結果を出せる講座となっています

【内容はコチラ】
第一部: 腸を活性化するコミニュケーション法   
第二部: 腸を活性化する食事療法 健康には決して欠かせない腸の活性。

全ての病気には腸の状態が大きく関わっています。
その腸の状態を左右するのは食事とコミニュケーション。

食事は直接、腸に影響し、 コミニュケーションは自律神経活動となって腸に強く影響します。

この講座では、 腸を活性化する食事法とコミニュケーション法を3日間かけて学んで実践し、 ペットの健康なカラダを実現していきます。

【こんな方にオススメ💐
😔色々勉強してきたつもりだけどイマイチ自信が持てない方
😔その子に合った食事の作り方に不安がある方
😔目の前のその子と本当のコミニュケーションをとっていきたい方
😔ペットの健康を改善したい方
😔ペットの体型を改善したい方
😌自分のペットの理解を深めたい方
😌ペットに健康で長生きしてもらいたい方

【講師】
ハッピーアニマルプロジェクト代表
柴やすよ (愛玩動物飼養管理士)
サニーズアニマルクリニック院長
櫻井辰徳 (獣医師)

【日程】
9/28, 10/26, 11/30(全3回)

【時間】
20:00〜 (約3時間) /回 10名様限定です!

皆さんと最愛のペットが、 末永く健康で幸せでありますように

参加者の感想

本当は私が与えていた環境でハピ自体を押さえ込んでしまっていました。

Y・Kさん 
愛犬:ハピ/ ボストンテリア

4月23日にスタートした腸活セミナーが終わりました! パーソナルポイントとゆうものが気になっていた事と、以前からハピ(犬)の腸への負担が指摘されていたのもあり腸活セミナーの参加をお願いしました。
感想は、 3ヶ月という期間でしたが自分がやりたいこと、やらなくてもいいことが明確になるから行動しやすかった。 パーソナルポイントを知ることでハピの接し方が変わった。
『食事とは』は以前から言われていましたが「食材」はもちろんですが、 「食材」以外を意識する可視化する事で自分の偏りを知ることができた。
自分以外の人に見てもらう事でも偏りを知ることができた。
あと、自分以外の人の偏りも感じることが出来たことで良い刺激を貰いました。
私の場合は、 監視癖が強くありそれがハピへのストレスになっていました。

やった事は、 ◯◯◯◯◯◯◯と、 ◯◯◯◯◯◯◯をしました。

結果は、 大人しい静かな子だと思い込んでいましたが、本当は私が与えていた環境でハピ自体を押さえ込んでしまっていました。
与える選択が変化したことで以前より活発になってきました。 自分でも「できない」「やらない」を繰り返していましたが「行動する」を選択しての変化だったと思います。
個人的に、 繰り返してしまう失敗パターンが毎回出てしまい大汗をかきました💦
自己中心的な私は客観的に見ることが出来ず話す内容だったり質問を忘れたり質問が出来なかったりグチャグチャになってしまいました。
そんな自分を認めようとしていない事も大きな気付きでした。
食材と言う物ばかり気にかけてしまいがちですが、それを吸収する腸は、飼い主の与える空気感だったり場所だったりさまざまな環境で変化してしまうと言う事を知る事ができました。

人から意見をもらい考えるきっかけをもらうことの大切さを知りました。

T.Kさん
愛犬:ハク/ トイプードル

全3回の腸活セミナーを終えました。
私が申し込んだ理由は「脳腸連関」という言葉が頭に浮かび、てんかんがあるはくには腸の状態を良くすることが大事だと思ったのと、昨年末からほぼ毎日粘膜便が続いていたり、うんちの回数が多かったり、軟便だったりと腸がずっと炎症を起こしている状態に危機感を感じていたからでした。

パーソナルポイントについて学びました。
はくのパーソナルポイントは首でした。 首の子の解説を聞いたり、首の子の飼い主さんの特徴を教えてもらい、当てはまることが多すぎて驚きました。 オーバーヒートした時の対策を教えてもらい生活する上で意識するようになりました。
腸活セミナー2回目に自分に対して課題を設けてそれを実行しました。

・◯◯◯を一切やらない ・◯◯を入れて出かける

私は「良かれと思ってやっていたこと」をやらないを課題として設けました。
腸活セミナー2回目から3回目の間にはくのうんちに変化がありました。
軟便だったものがしっかり形のあるものが出ることが増え、ずっと出ていた粘膜が出ないことが増えてきました。 腸活セミナーに参加して課題を設けて生活をしたこと、 パーソナルポイントが首の子の特徴を頭に入れてはくとの関わり方に変化が生まれたこと、 食事に手を抜くこと、 そういったことで私の気持ちに変化が生まれて、それがはくのうんちに現れたんだと思いました。 ありがとうございます。

我が家では、はくの散歩も食事用意も私がすべてやっています。
腸活セミナー3回目ではくのお世話について夫婦で話し合ったことがない事について夫とのコミュニケーション不足を指摘されました。
思ったことは言えてるのにな・・・と指摘を受けても正直しっくりこなかった。 セミナーが終わって考えました。 確かに私は夫に対して、はくのことを何も任せてこなかった。 なぜ話し合ったことがなかったのだろうか。 5月からフルタイムの仕事になり、以前より忙しくなったのに。 夫に散歩を任せようとは思わなかった。
夫は散歩へ行きたい気持ちはないだろう。 そう決めつけていた。 でもそれだけではない。 自分の思い通りにしたかったから。 散歩へ行く時間(夏は早朝とか)、食事の内容。 それを相手に押し付けるのは良くないと思った。 ラベルを貼って、人のせいにしていた。 そういう気持ちを夫に伝えたことはなかった。 やっぱりコミュニケーション不足でした。 夫とはくの散歩と食事について話し合い 朝の散歩と食事は夫が担当することとなりました。 今までなかった、夫とはくのふたりの時間ができるようになりました。
はくに何かエピジェネティクス的な変化があるかもしれない。 (腸活ではエピジェネティクスについても学びます) 今まで私がふたりの関わりを遮断していました。

自分では気づけないことがある。 人から意見をもらい考えるきっかけをもらうことの大切さを知りました。 サニー校長、柴さん、ありがとうございました!

新しい形の健康法、目から鱗です。

獣医師 N.Nさん
愛犬:コタロー/ ポメラニアン

受講前は、一見、手作りフードのセミナー?、どんなサプリを使うの?などと考えていましたが、 その内容は、個々の犬のパーソナルポイントを知り、犬と飼い主の状態を観察し、認識し、食べるシーンを取り巻く全ての要素を食事と考えていくという、 これまでの概念とは全く違い、教科書に載っていないものでした。

腸は今、免疫を司る重要な器官だと考えらており、免疫力を上げることが、全ての健康に繋がることは、容易に想像できます。 新しい形の健康法、目から鱗です。

ワンちゃんをお飼いの方、ワンちゃんの健康に少しでも、疑問のある飼い主さんは是非、受講をお勧めします。

SHIBA’S COOKING 〜愛犬もHAPPYになる〜 【手づくり犬ごはん講座】

オフライン、オンライン、どちらでもご参加可能!

【日程】10月29日(土) 13:00~15:00

【場所】サニーズアニマルクリニック

【住所】茨城県石岡市三村3093

(石岡駅からの送迎アリ)

【料金】6,500円(税込)

【定員】10名

【講師】 柴 やすよ (ハッピーアニマルプロジェクト代表、愛玩動物飼養管理士)

あなたの明日がHappyでありますように。


ペットの パーソナルポイント 基礎コース

その子の個性を理解して、その子に合った飼い方を実現する ペットの「パーソナルポイント」を、自分で見れる様になる為のトレーニングクラスです。

【日程】10/24, 11/28, 12/26 (全3回) 20:00〜23:00

【料金】15,000円(税込)

【サニーズアニマルアカデミー有料会員】12,000円(税込)

【定員】6名様限定

【講師】 ハッピーアニマルプロジェクト代表 柴やすよ(愛玩動物飼養管理士) パーソナルポイントとは、 その子の『個性』です。

〜みんな、個性を持っている〜
犬は犬でも、猫は猫でも、人は人でも、歩き方も、体の使い方も、表現の仕方も、 皆んな違う。 大好きなものも、得意なことも、自分に合うものも、それぞれ違う。

〜個性が分かれば、聞こえてくる〜
その子がどんな事に喜びを感じ、どんな事をストレスに感じ、今、何を求めているのか?個性が分かれば、その子の言葉が聞こえてくる。

〜個性が分かれば見えてくる〜
今、こうしたらいい。今は、こうする必要はない。
この子はこれが得意だからこうさせてあげよう!
この子はこういうことがストレスになるから、この様に負担を軽減してあげよう!
個性が分かれば、その子にとって適切な方法が見えてくる。